コーヒーリキュールの作り方

自家製コーヒーリキュール

自宅で仕込む、コーヒーリキュールの作り方です。

1.容器を消毒

長期保存するので、容器を殺菌しておきます。

ガラス製の容器を煮沸後、アルコール消毒します。

漬け込み用のホワイトリカーを少量ビンに入れて、フタをして振ると楽です。

2.漬け込み

分量は

  • コーヒー豆:50g
  • 氷砂糖:100g
  • ホワイトリカー:900ml

です。多少ずれても大丈夫です。

漬け込み用のホワイトリカーは35度のものが一般的です。

「大五郎」などは25度程度なので若干度数が低いです。
家に余っているのであれば代用可能ですが、新たに買うのであれば果実酒用のものを買いましょう。

3.完成

およそ2週間ほど漬け込めば完成です。

豆を入れっぱなしにしておくと苦味が濃くなってしまうので、味を見ながら引き上げて下さい。

関連記事ユニット



広告