オススメの白Tシャツ。8種類を実際に長期着用レビュー

365日、白Tシャツを着ている者です。

理想の白Tシャツを求め、様々なメーカーのものを試しています。

全部ヨレヨレになるまで着るので、まだあまり種類は多くこなせていませんが、実際に長期間着用した感想を書いています。

理想のTシャツに求める条件

私のTシャツ選びの条件。これらを満たすものを買っています。

綿100%であること

好みの問題ではあるのですが、ぐにぐに伸びるポリエスエルよりも、綿の肌触りが好きです。

それと、綿とかウールとか鉄とかレザーとか、昔からある素材が好きです。

安価であること

汚れや消耗を気にしておそるおそる行動しなきゃならないのはストレスなのでNGです。

いつでも買えること

Tシャツは消耗品なので、ダメになったら買い換えられることがマストです。
せっかく理想の1枚に出会ったのに、来年には同じものが買えないというのでは意味がありません。

各商品比較

私の体型は170cm、60kg。ちょっとタイトめが好きなので、だいたいSサイズを選んでいます。

価格はどれも1枚あたり1,000円強。

現在手元にあるもののみ、参考写真を載せてます。

Hanes Japan-Fit H5110

ジャパンフィット【2枚組】クルーネックTシャツ ホワイト | へインズの公式通販サイト
ヘインズブランズ ジャパン株式会社が運営するアンダーウェアからカジュアルウェアまで身近で親しみやすいブランドHanes (ヘインズ)との公式通販サイトです。ジャパンフィット【2枚組】クルーネックTシャツ 18FW Japan Fit ヘインズ(H5110)(S ホワイト)

Sサイズ着用。日本向け展開のややスリムフィットな2枚組パックT。

耐久性
☆☆☆
着ごこち
☆☆☆☆☆
シルエット
スリム
細め・短め
普通
首まわり
やや広め

ギリ乳首が透けないかなというくらいの生地。スリムなシルエットですがよく伸びる生地なので窮屈さはありません。

10ヶ月ほど着ていて首周りのヨレはまだ出ていませんが、生地の色がくすんできて限界が近いです。

Hanes BEEFY-T H-5180

ビーフィーTシャツ ホワイト | へインズの公式通販サイト
ヘインズブランズ ジャパン株式会社が運営するアンダーウェアからカジュアルウェアまで身近で親しみやすいブランドHanes (ヘインズ)との公式通販サイトです。ビーフィーTシャツ 18FW BEEFY-T ヘインズ(H5180)(S ホワイト)

Sサイズ着用。ヘインズの商品の中でもヘビーウェイトな一品。

耐久性
☆☆
着ごこち
☆☆☆
シルエット
ワイド
長め・太め
やや長め
首まわり
普通

肉厚でガッシリした作りで、タフに扱ってもビクともしなそうな安心感があります。
しかし実際は、3ヶ月程度の着用で脇の下の襟の後ろという妙な箇所に穴が空きました。あんまり伸びず、しなやかさの無い生地なので、変な負担が蓄積されてしまったのかもしれません。

またあまりにもパリッとした感触の生地で、夏場に1枚で着るなら良いけどインナーには使いにくいです。

シルエットはかなり余裕のあるボックスシルエット。ガチムチと言うか、ずんぐり体型の方なら似合うかもしれません。

RED KAP 2パックT

Amazon | (レッドキャップ) RED KAP SINGLE JERSEY 2 PACK TEE | アクティブシャツ・Tシャツ 通販
アクティブシャツ・Tシャツ(メンズ)ストアで(レッドキャップ) RED KAP SINGLE JERSEY 2 PACK TEEなどがいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

Sサイズ着用。アメリカの老舗ワークウェアブランド。

耐久性
☆☆☆☆☆
着ごこち
☆☆☆
シルエット
ややワイド
太め・長め
普通
首まわり
ややきつめ

いかにもアメリカっぽい、ヘビーデューティでタフなTシャツ。ボックスシルエットで袖も太め&長め。Sサイズでも全体的に若干大きいです。

特筆すべきは耐久性。約10ヶ月着ていますが、ヘタる気配がありません。とにかくタフで長持ち。

着心地に関しては可もなく不可もなくと言った感じです。のっぺりとした感触の生地で、伸縮性も普通。

基本的には雑にジーパンと合わせて適当に使うべきキャラの商品だと思いますが、あまりにも生地がしっかりしていて、変にヨレたりシワが寄ったりしないので、意外とキレイに見えます。

FRUITS OF THE LOOM アクティブTシャツ H3930HD

J3930HD|PRINTABLE WEAR|Fruit of the Loom Japan
J3930HD|PRINTABLE WEAR。アメリカンTシャツらしいオープンエンド糸を使用したドライタッチな生地と、日本人に最適なサイズ感をミックスしたジャパンリミテッドのTシャツ。アメリカのアンダーウェア、プリント用Tシャツブランド【Fruit of the Loom Japan】

Sサイズ着用。100% US産コットンにこだわるメーカー。

耐久性
☆☆☆
着ごこち
☆☆
シルエット
普通
細め・短め
普通
首まわり
やや広め

日本展開のものはきっちり日本人サイズになっています。アメリカンブランドの割には袖も短め、裾も短めで、かなりタイトな感じで着れます。

生地はざらりとした感触で、薄手ではありますが驚くほど伸縮性がありません。小さめのサイズなこともあり、着たり脱いだりするたびに若干の苦労があります。

Uninted Athle 5.6オンスTシャツ 5001-01

United Athle | 5001シリーズ特集

Sサイズ着用。プリントTシャツの素材とかによく使われてるやつ。

耐久性
☆☆☆
着ごこち
☆☆☆
シルエット
ややワイド
やや太め
やや長め
首まわり
普通

ザ・平均点、定番って感じのやつです。

しっかりした安心感のある生地に、何とも言えないベーシックな着ごこち。
半年くらい着ると、首元から全体的にヨレ始めます。

Champion T425

https://www.amazon.co.jp/【チャンピオン】CHAMPION-AUTHENTIC-T-SHIRT-オーセンティック-ティーシャツ/dp/B06XQVXLX5

Sサイズ着用。

耐久性
☆☆☆☆
着ごこち
☆☆☆☆
シルエット
普通
普通
やや長め
首まわり
普通


チャンピオンのTシャツで定番商品といえば、メイドインUSAで5,000円くらいする「T1011」なんでしょうが、私は適当に着たいのでもっと安いラインをチョイス。
ビレッジバンガードに雑に積んであって、ドミニカ産とかホンジュラス産のが混在している中から買いました。

がっしりとコシのある硬めの生地で伸縮性はあまり無いですが、さらりとした肌触りが気持ちいいです。

レッドキャップやユナイテッドアスレあたりと比べると、アメリカンブランドながらシュッとした細身のシルエットです。ただし裾は若干長め。

袖のワッペンは個人的には無くても良い。

無印良品 オーガニックコットンクルーネックTシャツ

無印良品 | オーガニックコットンクルーネック半袖Tシャツ紳士S・白 通販
1枚でも、インナーとしても着られるほどよい肉厚感の生地です。首回りを補強し、丈夫に仕上げました。

Sサイズ着用。

耐久性
☆☆
着ごこち
☆☆☆☆☆
シルエット
ややスリム
細め・短め
やや長め
首まわり
普通

着心地がとにかく素晴らしいです。肌当たりがふんわりと柔らかく、よく伸びる生地。着ていて一切のストレスを感じません。

しかし耐久性は低め、3ヶ月程度で首元がヨレ始め、色もくすみ始めます。

日本のメーカーらしくシルエットはやや細身で綺麗ですが、裾が妙に長い。

ユニクロU クルーネックT

【ユニクロオンラインストア】クルーネックT(半袖)
ヘビーウェイトのコットン100%使用!究極の1枚を追求したシンプルTシャツ。

Sサイズを着用。「究極の1枚を追求したシンプルTシャツ」という企画モノ。

耐久性
☆☆☆☆
着ごこち
☆☆☆☆
シルエット
ワイド
太め・妙になで肩
普通
首まわり
普通

ユニクロのTシャツと言えば化学繊維を使った「ドライ」なコンセプトのものが主力ですが、こちらは珍しく綿100%でガッシリしたオールドアメリカンな仕上がり。

それもそのはず、実はこのTシャツはユニクロの通常ラインではなく、デザイナーのクリストフ・ルメール氏とコラボした「ユニクロU」というラインの商品。魚のウロコみたいなタグが付いています。

目の細かい天竺織りのデコボコとした生地で、夏場は肌に張り付かずに涼しく感じます。首元はガッチガチにタフな仕上げで、いくら伸ばそうが引っ張ろうがビクともしない安心感があります。

シルエットはだいぶ横に太めなリラックスシルエット。

とにかく要所要所から「アメリカ」を感じさせる、雰囲気のある製品です。

ラフに着られて良いんですが、なにぶん企画モノなので、たぶん来年は同じものは買えないんだろうな。

まとめ

以上。

いまのところ1番いいかなと思っているのはチャンピオンのT425。次点でレッドキャップ

耐久性を若干犠牲にして着心地を優先するならヘインズのジャパンフィットもアリですね。

今後、新しい商品を試したら追記していきます。

今日も記事を読んで頂き、ありがとうございました!

当サイトでは、ブログに投げ銭し合えるサービス「nemlog」を利用しています

もし記事が役に立ちましたら、遠慮なく投げてやって下さい(❀╹◡╹)

公式サイト→https://nemlog.nem.social/
参考記事→投げ銭型ブログサービス「nemlog」について

関連記事ユニット



広告