DMMモバイルの不通期間を経験したけど、たいして不便じゃなかった。

こんにちは。
DMMモバイルユーザーです。

このたびスマホの機種変更に伴い、simのサイズ変更手続きを行いました。
その際に、新たなsimが発行されてから手元に届くまで、回線が利用できない「不通期間」を経験することになりました。
それについての記事です。

はじめに:ざっくりと経緯

以前使っていた機種は FREETEL Priori3(今どき標準sim)

新しく買った機種は Huawei P10 lite (nano sim)

simのサイズが違い、そのままでは使えないので、simサイズ変更手続きを行いました。

DMMモバイルさんのほうで新しくsimが発行された時点で、私がもともと使っていたsimは使用不能になり、新しいsimが届くまで通信ができなくなります。これが不通期間です。
私の場合はパソコンのネット接続もスマホのテザリングで全てまかなっていたので、完全にネット断食状態になりました。

またこれに伴う費用として
・sim再発行手数料 3,240円
・sim準備料 425円(手数料と何が違うのか分からない)
合計3,665円を支払っています。

simカッターという手もあったが・・・

simを大きいものから小さいものに変更する場合は、simカッターというツールを使う手もあります。

これはでかいホチキスのような形のツールで、simの端子付近を打ち抜いて、ひとまわり小さいサイズにするというもの。

あるいはこのsimカッターさえも使わず、ハサミでsimを切ってしまうという強者もいるようです。

いずれにせよ自前でsimをカットしてしまえば再発行手数料はかからず、不通期間も発生しません。
失敗しなければ、これが一番シンプルで簡単な方法な気もします。

失敗しなければね。

ネット上を見回すと、けっこう失敗例も見当たります。
またDMMモバイルの場合、simを破損・紛失したり勝手にカットした場合には損害金が発生するという規約になっています。(具体的にどの程度の金額になるのかは明言されていませんが・・・)

失敗しなければいいんでしょうけど、しくじったら悲惨です。
通常のサイズ変更手続きでは、申込みから新しいsimが届くまで5日程度、その最後の1日くらいが不通期間です。
しかしsimカットに失敗してぶっ壊してしまった場合、その瞬間からまるまる5日の不通期間です。で、結局再発行手数料も支払った上に損害金まで発生ではマヌケ過ぎます。

ちょっとこのリスクは怖い。
結局、1日程度の不通期間を我慢して、通常の手続きをするのが最もスマートかなという結論に至りました。

実際の流れ

というわけで、ここからは実際に私が行ったsimサイズ変更の手続きから、不通期間を経て新しいsimが届くまでの流れです。

11月14日(火)

深夜、simサイズ変更の申し込み。本人確認書類の提出も必要だったので、免許証の写真も同時に提出。

11月15日(水)

夕方、本人確認完了の連絡が来る。

11月18日(金)

正午ごろから手持ちのsimが不通に。
午後7時頃までは仕事をしていたので特に不便は感じず。
夜はオフラインの娯楽で過ごす。本を読んだり音楽を聴いたり。

11月19日(土)

朝は9時頃ゆっくり起床。
午前中は妻とテレビゲームをして過ごす。
正午ごろに新しいsimが届く。

という経過でした。

およそ丸1日の不通期間があった訳ですが、体験してみた感想としては
たいして不便じゃなかったです。

私の不通期間約24時間の内訳は
・仕事していた時間:7時間
・寝ていた時間:9時間
・妻と遊んでいた時間:3時間
・ひとりの時間:5時間
てな感じです。

このうちスマホが繋がらないことで不便を感じ得るのは最後の
ひとりの時間:5時間
だけですが、あらかじめ不通期間があることは分かっていたので、本を買っておくとか、ビデオを借りてくるとか、いくらでも対策の立てようはありました。

自前の携帯を仕事に使ってるような人でなければ、不通期間は問題なく耐えられるんじゃないでしょうか。
あとは人と待ち合わせる予定がある場合なんかは、その日に不通期間が来ないように逆算して手続きをした方がいいでしょうね。

DMMモバイルについて

やはりDMMモバイルはオススメのMVNO事業者です。

今回の手続きでも特にトラブルもなく、スムーズに対応していただけたと思います。

価格に関してはこの界隈は競争が激しく、すぐに順位が入れ替わってしまうので、ある時点での比較評価をしたところであまり意味はありませんが、それでもDMMモバイルは常に最安値付近に位置しています。

プランも明快で分かりやすいながらも、利用状況に応じて小刻みに設定できるので、非常に使いやすいですね。

謝辞

最後に、本記事のタイトルおよび内容は下記の記事をモジらせていただきました。

DMMモバイルの不通期間を経験したけど、ガチ不便だった。 | ふじさわブログ
いらっしゃいませ! ふじさわです。 最近はスマホで記事を書く習慣が身についたので、かなり楽です。 電車での移動中に書いて、パソコンで写真とかリンクの編集をすれば、いままでの半分くらいの労力で書ける気がします。 しかしこれでは、頭の中にあることをアウトプットするだけの「コタツ記事(コタツに入ったままで書けるような自己満な...

機種変更にあたり、こちらのブログの他の記事も参考にさせていただきました。
お礼を申し上げます。

関連記事ユニット



広告