【推奨】飲食店で気に入られるお客さんの4つの特徴

こんにちは。
喫茶店で働いている系男子です。

その前は居酒屋で働いてました。

私の経験をもとに、飲食店の店員さんから見て
「ありがてえ」と思うお客さんの行動をご紹介します。
この記事を読んで真似して頂ければ
1品サービス! とまでは言いませんが
かわいい店員さんが妙に愛想良くしてくれるぐらいの違いはあると思いますよ!

店から見て、ありがたい行動

「おいしかったです」と言ってくれる

「ごちそうさま」を言ってくれるお客さんはけっこう多いですけどね。

でも「ごちそうさま」は挨拶ですからね。

「おいしかったです」っていうのは、なんというか
「わざわざ」言葉にするメッセージじゃないですか。

「わざわざ」言ってくれるほど、満足してくれたのかと思うと、やはり嬉しいですね。

反対に、何も言ってくれないお客さんはやはり苦手です。

ごちそうさまくらい言ってもらって当然と考えてる訳じゃないですが、
無言だと「機嫌悪いのかな?」「何かマズイ事したかな?」
と、心配になっちゃうので。
「どーも」くらいでも結構なので、何か言って欲しいです。

食べ終わった皿を、重ねてくれる

お皿を下げるとき、運びやすいですからね。

それはお前の仕事だろう、と言われるかもしれませんが、
私の仕事を代わりにやってくれるから、嬉しいんです。

あと、重ねてあると明らかに食べ終わったな、っていうのが分かりますから
「これ、もう片付けていいのかな? まだ食べるのかな?」
って悩む手間も省けます。

まあ、ただ重ねるだけだったら、中の上といったところですね。

本当にすばらしいお客さんは、
食べ残しや、パセリ等の付け合わせを一つの皿に集めたうえで、
食器を重ねておいてくれます。

あと、重ねた皿同士が汚れないように、
なるべく残さず、きれいに食べてくれるとなお良いですね。

え、皿を洗うのはお前の仕事だろうって?
私の仕事を代わりにやってくれるから、嬉しいんです。

コーヒーはブラックで飲む

単純にミルクやシロップを出して、片付ける手間が省けますからね。

タバコも、吸う方と吸わない方だったら、
吸わないお客さんのほうが好ましいですね。
灰皿を片付けなくて良いので。

お冷ややおしぼりも、不要だったらそう言ってもらえるとありがたいです。

というか飲食店って、お冷や・おしぼり・灰皿と、無料でサービスしすぎじゃないか?
と思います。

注文をまとめてくれる

「生ビール4つ、レモンサワー2つ、梅酒のソーダ割り1つ、ウーロン茶1つ」

なんて注文してくれる幹事さん、大好きです。
楽ですからね。

反対に叱りつけたくなるのはこんなお客さん。

A「すいませーん! ナポリタンとホットコーヒー。Bさんどうする?」
B「・・・(決めてない)」

出直しですよ。
今、ここまで歩いてきたの無駄足ですよ。
最低限、全員決まってから呼んでください。

会計のタイミングをカブせるのは、ありがたくないよ

私がレジに立って他のお客さんのお会計をしてると
「俺も俺も」って感じでレジに並ぶ人がいます。

つまり他の人が帰るタイミングで自分も帰るんですね。

その人からしてみれば
いっぺんに会計しちゃったほうが店員も楽だろう
と思ってくれての事かもしれませんが、
ぶっちゃけ、ありがたくないです。

そもそもレジに立ってるときって、
お客さんに呼ばれたから、
作業を中断して、
レジ打ちしてるんですよ。

出来上がったけど運んでない料理があったり、
新規で入って来たお客さんに、まだ水もおしぼりも出してなかったりするんです。

あんまり、まとめて時間取られたくないんです。

じゃあ、会計してもらうタイミングはいつが良いのかって?
私がヒマそうにしてる時です。

まとめ

以上、いろいろ虫のいい事を書きましたが、
私の願いはただ一つです。

現在、国内の飲食業従事者は約440万人と言われています。
そのなかの誰かが、(特に私が)
この記事のおかげで、今より少しでも働きやすくなれば。。。
そう思います。

関連記事ユニット



広告